2017-02-08

宵と明け/おいしいビールの理由

宵と明け/ビアーカップ、晩酌ジョッキ

2017年6月18日は「 父の日 」。

贈りものに、焼き物のビアーカップやジョッキはいかがですか?


おいしいビールのポイントは “ 泡 ”

ビアーカップ 宵と明け イメージ

ビールを注いだときにできる泡には、香りや炭酸の蒸発を抑え、おいしさを長持ちさせる蓋の役割があります。

焼き物のビアーカップやジョッキのよいところは、この “ 泡 ” がしっかり立てられること。秘密はカップの内側の表面、土の細かな凹凸にあります。このざらっとした表面のおかげで、ゆっくりと注ぐだけでふんわりとした泡が生まれ、味わいもマイルドに変化します。
とても泡立ちやすいので、側面にそっと添わせるように注ぐのがポイントです。

「宵と明け」シリーズは、空のうつろいを想わせるようなグラデーションを職人さんが一つ一つ手描きしています。

黄昏時、一日の終りに暮れゆく空を眺めながら楽しむ晩酌。

いつも忙しく働くお父さんへ、ビアーカップと共にゆったりとした時間をプレゼントできたら素敵ですよね。

宵と明けイメージ

 

 

 

 

関連記事